So-net無料ブログ作成

富良野~天人峡~十勝岳~吹上~白金温泉 [北海道]

今度は十勝から狩勝峠を越えて富良野方向へ向かいます。
途中いろいろ魅力的な温泉の看板が、気を引きますが、今回は我慢。
上富良野までくると、車で走る丘の雰囲気が良い。
フラヌイ温泉で朝風呂とし、景観すばらしい、天人峡へ。
天人閣での入浴受付が12時からいうことで30分くらい、時間があるので羽衣の滝見物へ。なかなか美しい滝でした。行ったかいがあります。
旭岳温泉もと思いましたが、十勝岳温泉まで白金からの道が冬期閉鎖されて時間的にきつそうなのであきらめて、上富良野から遠回りして登っていきます。
登っていくにつれ、徐々に雪が道に増えていきます。しかし、さすが北海道のレンタカー10月というのに既にスタッドレスなので問題なし。
凌雲閣まで登ると完全な圧雪状態。前回ここに来たときは、曇り空で眺めはいまいちでしたが、今回は雲が流れすばらしい眺めを見ることができました。
(2006-10-23)



フラヌイ温泉
フロンティア フラヌイ温泉★★★★☆
含硫黄炭酸泉
600円○7~22
北海道空知郡上富良野町新町4
TEL 0167-45-9779
2号泉総計2.8グラム硫黄臭金気臭甘味炭酸エグミ硫黄味。1200m掘削の31度の源泉掛け流しが浴槽2ついずれも浴槽内どかどか投入で円形と四角の浴槽は泡で微白濁し泡付きも良い。加温循環浴槽1つ。炭酸でじんじん感があり冷たいが暖まる。
フラヌイ温泉のHP



天人峡温泉
天人閣★★★☆
土類重曹泉
1000円○12~
北海道上川郡東川町天人峡
TEL 0166-97-2111
12時まで徒歩600m先の素晴らしい270mの落差の羽衣の滝を見学。内湯の岩風呂弓人の湯は壁が岩盤。42度の大きな浴槽と39度の浴槽加水なしの掛け流し。露天は浅くぬるめで川沿いで水車もある。天人峡第2号泉総計3.1グラムで青緑に濁り金気臭土類臭甘味炭酸エグミで茶色い析出。ねっとり感きしきし感にさっぱりし、後から弱い疲労感と足先じんじん感がある。
天人閣のHP



十勝岳温泉
湯元凌雲閣★★★★★
酸性緑礬泉、土類重曹泉
無料○(800円)8~20
北海道空知郡上富良野町十勝岳温泉
TEL 0167-39-4111
無休(11~4月不定休)
自遊人の温泉パスポート利用で再訪。標高1280mで積雪があった。露天左は稜雲閣1号泉総計1.6グラムpH2.4酸味緑礬味透明でぬるく、泡と供に強弱つきながらすごい勢いで噴き出す。これを背中に当てると気持ちいい。上段は2号泉で土類臭、微酸味泥味で赤茶色に濁り茶色い湯華浴槽内投入で適温。真ん中は2泉混合でウグイス色濁り。雪をかぶった十勝岳の眺めが素晴らしい。内湯は大きな岩が置かれ透明な1号泉と2号泉の赤茶色の浴槽。湯上がりは疲労感がある。
(前回の訪問)
凌雲閣のHP



吹上温泉
吹上露天の湯★★★
酸性泉
無料×24H
北海道空知郡上富良野町吹上温泉
明治30年発見され宿もあったが廃業。総計2.8グラム47度pH2.5酸味に甘味苦み薬品臭があり。露天は2つあり上段は小さい。斜面のあちらこちらから沸きだしている。熱めで緑のバクテリアがついている。



白金温泉
白金四季の森ホテルパークヒルズ★★★☆
土類重曹硫酸塩泉
宿泊(1000円)○11~22
北海道上川郡美瑛町白金温泉
TEL 0166-94-3041
無休
十勝岳温泉から道道966号で近いがすでに10月16日から望岳台と吹上間は冬期閉鎖されて遠回り。白金温泉は掛け流しを宣言している。白金15,18,19号井混合。総計4.9グラム51度。金気臭土類臭、金味で湯口では硫黄臭もある。ねっとり感に、ややじんじん感。加水掛け流しで緑がかった乳白色で湯口は析出あり。男女交替で和風と洋風。和風は福島産檜風呂と2つに区切られた浴槽で露天が良い。洋風はローマ風円形風呂。食事のバイキングは意外と豪華だった。
ホテルパークヒルズのHP


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます