So-net無料ブログ作成

別府の竹瓦温泉 に 明礬温泉山田屋 [大分県]

長湯温泉から切り立った崖沿いに道を降りて、子供の頃以来、ずいぶん久しぶりにやってきました。西の温泉デパート別府温泉です。
取りあえずはホテルにチェックインして歩いて、竹瓦温泉へ向かいます。中々立派な建物で、まずはスパポートを購入し第1湯のスタンプです。
次に車で明礬温泉の山田屋旅館へ向かいます。
小さい湯小屋の小さい浴槽で極上の明礬泉を堪能しました。
夕食後貯まった洗濯ものを洗いにコインランドリーに、乾燥を待つ間は、近くの共同浴場を見学しにあっちをうろうろこっちを、うろうろ。
最後は、ホテルでも入浴ですが、予想通りだめー。
(2006-09-12)



別府温泉
竹瓦温泉★★★★
土類重曹泉
100円×(砂湯1000円)6:30~22:30,砂湯8~(受付~21:30)
大分県別府市元町16-23
TEL 0977-23-1585
無休(砂湯第3水休)
別府温泉の象徴。瓦屋根の高く大きな建物。入り口は高くなっており、浴場へは階段を降りる。半円筒形の石タイルの浴槽。57度総計1.6グラムで薄く濁る加水あり。マグネシウム成分で黒ずむ。やや甘味に苦み、ねっとり感とすべきし感。
竹瓦温泉のHP



明礬温泉
山田屋★★★★★
明礬泉
400円○8~20(平日のみ)
大分県別府市明礬3組
TEL 0977ー66ー0332
旅館と離れた湯小屋に浴場はある。木の小さい浴槽で天井が高い。適温になるよう、湯量は湯口のキャップで絞られている。つんとする明礬臭にすっぱ味アルミ味がある。黄緑がかった半透明の白濁。さらさらとした浴感で傷にしみる。
別府ナビのHP



別府温泉
ホテル亀の井★
カルキ循環泉
宿泊○
大分県別府市中央町5ー17
TEL 0977ー22ー3301
ホテル亀の井源泉47度総計0.9グラムで土類系の湯。カルキ臭のする循環で加水ややねっとり感はある。大浴場と屋根露天がある。もう少しなんとかならないものか。
別府亀の井ホテルのHP


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます