So-net無料ブログ作成

夏の白骨温泉 [長野県]

前回の訪問は春先のまだ雪の残るアイスバーンをノーマルタイヤで恐る恐るやってきました白骨温泉。今回は夏の間は有料になるスーパー林道経由ではなく県道経由でやってきました。
煤香庵は再訪で朝八時の一番乗りで湯に浸かりましたが、やはり夏向きとしみじみ思う爽快な湯です。
つづいて、数年前一騒動の発端となった白骨野天風呂へ。
煤香庵や泡の湯のお湯と比べてしまうと、どうしてもまあこんあもんかって感じですね。
(2006-08-26)



白骨温泉
煤香庵★★★★
硫黄重曹泉
無料(700円)△8~17
長野県松本市安曇白骨
TEL 0263-93-2917
水曜休
自遊人の温泉パスポート利用で再訪。硫化水素臭に明礬臭炭酸のしゅわ感がある。ぬるめで爽やかやっぱり夏向き。薄い青がかった白濁で湯口の新鮮な湯だと鉄分のついたタオルが黒く変色した。
前回の訪問
煤香庵のHP



白骨温泉
野天風呂★★★☆
含硫黄土類重曹泉
500円×9:30~16:30(8:30~17)
長野県松本市安曇白骨
4月下旬~11月下旬無休
夏休みだからか、すこし早めの開始で一番乗り。崖下の河原に脱衣所と露天風呂のみ。ついとうし源泉隊道1号は34度で泥臭微硫化水素臭があり薄い炭酸エグミ酸味。源泉の加温と底の鉄線による加温。薄白濁りに白い湯華が少々。対岸には源泉をパイプから流した析出オブジェ?がみえる。弱いじんじん感に、きしきし感ねっとり感。湯あがりかさつく。
白骨温泉のHP


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます