So-net無料ブログ作成

秋山郷 から 七味温泉 往復 [長野県]

約1年ぶりの秘境 秋山郷です。
いつもは石打から国道353号ではいるところ、道がよさそうなのと、時間的に余裕がありそうなので少々遠回りながら十日町から253号で向かいました。
予想通り道はこちらのほうが少し良い道です。
目的地の切明温泉までは、長い道のりですが、ゆっくりとすすみます。やまにはまだ雪渓が残っていい景色。
ほぼ10時きっかりに切明リバーサイドハウスに到着したものの11時30分まで準備中の看板に
まあ、しかたないと、前回行きそびれた和山温泉へ。ここの露天から見る段丘と奥の雪渓の残る山の景色はなかなか良いものでした。
しばらく浸かっていると、この時期の天敵 虻 がブーンと。
とここでおもしろいことが、なんと虻が飛んでいたオニヤンマにアタックされ湯船に着水し脱出できずに茹で上がってしまいました。そんな習性あるの??
その後もオニヤンマの警備のおかげ?で平和に湯浴みができました。感謝???
再び切明リバーサイドハウスに向かうと今度は、2時30分まで準備中!!
や・や・むなしで、切明奥志賀林道で七味温泉へ向かうことに。
林道はこの冬の豪雪のせいか、何箇所か路肩の崩落があります。
初めて志賀高原に来ましたが、結構な人の多さが目に付きましたが、目的の七味温泉は、混雑しているわけでなくのんびりモード。
ここから草津をまわって帰るか、再び切明にもどるか、はたまた、ほかの温泉もいろりろ目に入りますが、結局3度目に掛けて、切明温泉に戻ります。
再び山道を数十キロもどり切明リバーサイドハウスへ。今度は開いているよう。よくやく三顧の礼をもって入浴の運びとなりました。
川原の露天での入浴では、加水しながらでしたが、今回加水なしで切明温泉に入れその感触の違いにびっくり。改めて湯の使い方で同じ源泉でもぜんぜん違う感じなのがはっきりわかりました。
(2006-08-06)



和山温泉
仁成館★★★★
硫酸塩泉
500円○10~16
長野県下水内郡栄村和山
TEL0257-67-2205
和山温泉の民宿から奥に降りた所に建つ。わんこがお出迎えしてくれる。味はナトリウム系無味弱い石膏臭に弱い温泉臭。じんじん感に汗が出る。内湯と離れて混浴の露天風呂がある。谷と8月だが雪渓がのぞめ景色が良い。秘境秋山郷まで来たと感じられる。虻が・・。
栄村温泉情報のHP



七味温泉
紅葉館★★★☆
硫黄泉
無料(500円)○10~16
長野県上高井郡高山村七味温泉
TEL026ー242ー2710
自遊人の温泉パスポート利用。木造の内湯と岩造りの露天風呂。女湯側が洞窟風呂のよう。露天風呂に内湯の廃湯が注がれるのはいまいち。牧新七味温泉と新七味の2泉混合で総計1グラム。薄い水色の白濁で白い湯華がたくさん。弱い硫化水素臭に鉄臭弱い酸味に弱い苦み。ややねっとり。湯上がりさっぱりする。
高山村のHP



七味温泉
山王荘★★★★☆
苦味硫黄泉
無料(500円)○8~10、11~20
長野県上高井郡高山村七味温泉
TEL026ー242ー2627
自遊人の温泉パスポート利用。増築を重ねられた造りで玄関のある棟は新しい。つんとする硫黄臭に苦み。ほぼ乳白色で白い湯華。きしきし感にじんじん感。すいつく感じがある。内湯と露天風呂。
高山村のHP



切明温泉
切明リバーサイドハウス★★★★☆
食塩硫酸塩泉
無料(500円)○10~18
長野県下水内郡栄村切明17878-2
TEL025-767-2253
秋山郷の秘湯、切明温泉にある信州秘湯会の宿。朝から3回目の訪問でようやく入れた。源泉温度は54度総計2.5グラム川沿い露天風呂は加温。どきどき濃いねっとり感。塩気がある。やや温泉臭に焦げ臭薬品臭湯口析出カルシウム。内湯は引き湯のみで石膏臭錆色の湯華。川原の露天風呂では味わえなかった白眉の一湯。
切明リバーサイドハウスのHP


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

湯の道利久苗場温泉 雪ささの湯 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます