So-net無料ブログ作成

湯村温泉 七福湯巡り旅館編 [兵庫県]

京都から山を越えた先は有名な城崎温泉。いくつかの共同浴場を横目に走りぬけます。急ぐ旅でもあるし、カルキ循環湯にわざわざ浸かる気にもならずといったところ。町の雰囲気はいいですね。
城崎を抜け再び山道を越え本日の目的地兵庫山陰の湯村温泉へ。
早めにチェックインするのには理由が、湯村温泉の宿泊者限定の七福湯巡りを一気に制覇が目的です。本日のお宿の三好屋グランドホテルにチェックイン後早々に湯巡り木札を購入し、早速湯巡り開始。
まずは、湯村温泉の中心源泉の荒湯を見学後、とみや~ゆもと~井づつや と夕食前に。夕食にワイン1本でおいしく食べた後、再び湯巡り再開で朝野屋に入り、湯村温泉街を散策。
本日の締めにやっと宿泊の三好屋グランドホテルのお湯に浸かり本日は終了。とその前に、部屋のお風呂に劇熱のお湯を張っておきます。というのもそうここの蛇口から出てくるのは温泉だからです。
(2006-04-30)



湯村温泉
とみや★★★☆
循環重曹硫酸塩泉
シール1枚○15~21(食事付11~14)
兵庫県美方郡新温泉町湯181-2
TEL 0796-92-0001
無休
宿泊の宿で七福湯巡り木札8枚を購入し第1湯。荒湯の先を上ったホテル。源泉はとみや1号泉総計0.8グラムでラドン0.5マッヘ温泉臭があり、しっとり感があり、循環だが消毒なしでやや渋い味。内湯に露天風呂がある。露天風呂の熱めのほう泡付きもありまずまず。
とみやのHP



湯村温泉
ゆもと★★
循環重曹硫酸塩泉
シール1枚○15~21
兵庫県美方郡温泉町湯字湯本1610
TEL0796-92-1101
国道沿いにあり少し離れているが荒湯を引く。荒湯の湯元付近では硫黄臭がするがここでは匂いはしない。湯はまろみがある。源泉投入に加水と循環に塩素消毒ありでカルキ臭がする。内湯と露天風呂があり、内湯は柱を挟んで吸い込みと吐き出しがあり、吸い込み側は源泉がながれ込むのでカルキ臭なしで浸かれた。
ゆもとのHP



湯村温泉
佳泉郷井づつや★★★★
重曹硫酸塩泉
シール1枚◎15~21(食事付は11:30~14:30)
兵庫県美方郡新温泉町湯1535
TEL 0796-92-1111
無休(食事付は不定休)
国道沿いの高い所にある高級お宿。最上階の展望風呂は檜の浴槽に畳ばり。井筒や1号泉は総計1グラムでラドン1マッヘ加水掛け流し。石膏臭があるが加水は多めに思う。15~18まではドリンクサービス。至れり尽くせり。湯上がりはかさつや。地下の大浴場は巨石を配されでかい。露天風呂もあるが循環で微塩素臭がする。
井づつやのHP



湯村温泉
朝野家★★★
重曹硫酸塩泉
シール1枚○15~21(食事付11~14,17~21)
兵庫県美方郡新温泉町湯1269
TEL 0796-92-1000
無休
夕食後に訪問。薬師湯横の階段を登る。外観は城郭を模した作り。荒湯内の自家源泉と共同配湯の混合で0.5マッヘ。内湯は掛け流しの塩素消毒だがほとんど匂いはしない。露天風呂は循環で微カルキ臭。どちらも広く露天風呂は大きな水車も回っている。灰色の析出が岩に付着。
朝野家のHP



湯村温泉
三好屋グランドホテル★★★☆
循環重曹硫酸塩泉
宿泊○15~21(湯めぐりシール)
兵庫県美方郡新温泉町湯1227
TEL 0796-92-1212
無休
露天森林風呂、内湯とも源泉投入の循環で塩素消毒なし。微薬品臭甘味つるつる感。森林風呂は長い木製の階段と通路の先に林の中に岩造りの露天風呂がある。内湯は七階で見晴らしが良く石プレート製浴槽カルシウムで白い。カランも温泉。湯上がりつるつる。部屋の給湯も温泉ということで非加水で入ろうと夜に部屋の浴槽に溜めるが熱いため、朝にやっと入れる温度に蛇口から少しづつ掛け流しではいる。溜めたせいで若干なまったがしばらくするとつるつる感もあった。お食事は但馬牛やわらかくおいしい。カニも身がつまって良い。お食事はおいしかったので満足。
三好屋グランドホテルのHP


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます