So-net無料ブログ作成

板室温泉から塩原へ [栃木県]

今週も日曜にすることないので、ゆっくりと出かけて見ました。
行った事の無い、板室温泉にターゲット。
入り口は塩原と那須の間にある板室温泉ですが、山奥に向かって結構入っていきます。
日帰りを受け付けているところが少ないようですが、その内きくや一望館に向かいました。
その後は、塩原に寄って帰ります。
日帰りだというのに、最後に立ち寄った、和泉屋旅館の皆さんの対応の良さには感服しました。
(2006-04-02)



板室温泉
きくや一望館★★★★
単純泉
500円○10~18
栃木県那須塩原市板室841-100
TEL0287-69-0303
温泉街からは、少し山を登ったところにある。総計0,6グラムpH9.4できしきし感がある。弱い臭素臭弱い苦み。タイル張りの浴槽の下と端から41度の加熱源泉投入され、ねっとり感もありぬるめ。
きくや一望館のHP



塩原新湯温泉
湯荘白樺★★★★
噴気泉
500円10~20
栃木県那須塩原市湯元塩原14
TEL0287-32-2565
三階にあり露天風呂は七福の湯と銘打たれている。半混浴でついたてがある。中の湯源泉で硫化水素臭に酸味薄白濁。硫黄の湯の華が浮き。内湯は木造浴槽で温泉泥の桶がある。
湯荘白樺のHP



塩原福渡温泉
和泉屋旅館★★★★
弱食塩硫酸塩泉
400円(800円)○13~17
栃木県那須塩原市塩原190
TEL0287-32-2005
文学館に向かうと宿の人に反対で呼ばれた。すべてにおいて丁寧な対応で恐縮する。受け付けのある本館から地下通路で渡ると家族風呂3つにおおふろと言う大浴場に日帰り時間帯は女性用の露天風呂がある。おおふろはでっかいコンクリート製でプールのよう。福渡右岸源泉1.3グラムで加水あり疲労感を感じた。錆色析出湯華もあり。湯上がりつるつる。本館にある男性浴槽はタイル張りで、福渡左岸源泉1.4グラム熱めで少しべたべたする。味はない。お見送りまで。
和泉屋旅館のHP


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます