So-net無料ブログ作成

岐阜横断その2 [岐阜県]

ゆったりと西へ向かう時は恒例となってしまった長野から安房峠を越えての岐阜の湯めぐり。
まだまだ平湯周辺は、雪が深く残っています。
今回は、移動距離が長く、奥飛騨は荒神の湯のみで郡上から早足で愛知へと抜けます。
途中寄った白鳥と日本まん真ん中温泉は不満でしたが、岐阜の山道は走り易く景色も結構好きです。
(2006-03-18)



栃尾温泉
荒神の湯★★★
200円(協力金)×10~22
岐阜県吉城郡上宝村栃尾温泉
TEL0578-9-2614(奥飛騨温泉郷観光協会)
平湯方向から橋を渡ってすぐの公園にある。脱衣所手前に寸志箱がある。浴槽は二つに区切られ片側のみに湯が張られている。仕切り部分から源泉が投入され深さが浅く温度が丁度良い。単純泉で弱いじんじん感で味はなく、鶯色湯華があり。湯上がりはかさつく。男女の仕切り部分が壊されており利用者のモラルが問われる。
奥飛騨温泉郷のHP



白鳥温泉
美人の湯しろとり★★
カルキ重曹泉
650円○10~22(夏期は~21:30)
岐阜県郡上市白鳥町邦留32
TEL0575-83-0126
無休
岐阜の重曹泉を目指して向かう。高速インター近くで大繁盛。総計2.8グラム重曹1.9グラムでぬるぬる。内湯は檜風呂、露天風呂共に循環カルキ臭で至極残念。飲泉所の源泉はすばらしく甘味に炭酸エグミがある。油分を抜かれかさかさになった。
美人の湯しろとりのHP



日本まん真ん中温泉
子宝の湯★
カルキ循環泉
500円○10~20:30
岐阜県郡上市美並町大原2709
TEL0575-79-4126
長良川鉄道みなみ子宝温泉駅構内
金曜休(祝日の場合は前日休、年末年始休)
長良川沿いの駅にある温泉施設で駐車場もいっぱいで繁盛。カルキ臭のある循環泉で内湯と露天風呂がある。
子宝の湯のHP


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます