So-net無料ブログ作成

白骨温泉 泡の湯の泡 [長野県]

一夜を道の駅ですごし、朝一で上高地の玄関であるさわんどで温泉をあび、白骨温泉を目指します。
一週間前からライブカメラで雪の状況をチェックしてましたが、降って積もったり溶けたりを繰り返していましたが、幸い前日から雪は降ってない模様。
冬季期間は白骨にはスーパー林道で向かうことになるため、乗鞍から無人のゲートをくぐります。
おぉ雪ないと思ってたら、山陰は雪が残ってますが、もうここまできたら引き返せん。そろそろと進み無事白骨温泉に到着。
泡の湯の立ち寄り時間までまだ、間があるのでお食事処の煤香庵の温泉で初白骨温泉ここもなかなかすばらしいとしばし堪能。
そろそろかと泡の湯に向かいます。
まずは、有名な混浴露天風呂へまあまあ広いなぁ、にごり湯だし、ままこんなものかと。
しかーし。さすが、名湯内湯にこそ真価が、そう泡の湯の名のとおり泡泡泡。。。。。。。。
(2006-03-18)



さわんど温泉
しもまき★★★
単純泉
500円7~19
長野県松本市安曇さわんど温泉
TEL0263-93-2500
松本側から沢渡の入り口にある朝一に入れるドライブインの温泉。檜の内湯のみで中の湯からの引き湯の0.6グラムの源泉に4割ほど加水で微温泉臭がある。鼠色の湯華が溜まっている。湯上がりはかさつく。
しもまきのHP



白骨温泉
煤香庵★★★★
硫黄重曹泉
700円○9~17
長野県松本市安曇白骨
TEL 0263-93-2917
水曜休
お食事処の日帰り温泉。野天風呂の崖上の木造の露天風呂のみで湯元5号泉1.8グラムの加温で重曹が0.9グラムで爽やか。青白濁で硫化水素臭に重曹の炭酸エグミがある。源泉位置も掲示されていた。
煤香庵のHP



白骨温泉
泡の湯旅館★★★★★
硫黄重曹炭酸泉
無料(1000円)○10:30~13:30
長野県松本市安曇白骨4181
TEL0263-93-2101
不定休
自遊人のパスポート利用。1.5グラム中0.4グラム炭酸、重曹0.7グラムで硫化水素臭があり、甘味炭酸エグミで爽やかな浴感。有名な混浴露天風呂は三本の滝のように源泉が落とされ別に加温された源泉も投入されている。青白濁で底はぬるぬるし少し冷える。さすがにピンポン玉は浮かんでなかった。男性の露天風呂は加温で青白濁で湯華が花状になって浮く。内湯はぬる湯あったか湯とあり、非加熱のぬる湯は透明で白い湯華の固まりがありパイプからすばらしい泡付きで、まさしく泡の湯。
泡の湯旅館のHP


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます