So-net無料ブログ作成

青森田代元湯スタック! [青森県]

朝風呂を目的に深夜に田代元湯に向かいましたが。
車がスタックしてしまい。脱出に体力を使ってしまいこの後帰途に付くことに。
みちのく温泉では群馬から来た、北海道から帰りの途中方と一緒になりました。
同じ、ところからという事で話も弾みました。
しかし、津軽の地元の方の話している津軽弁はさっぱり聞き取れませんね



田代元湯
山田館跡★★★★
単純泉
無料24H×
青森県青森市駒込
深夜に林道の駐車スペースに向かったら泥溜まりに突っ込んでスタックしてしまい朝までかかってやっと抜けだした。駐車スペースからは道なりに進み橋を2回渡りたどり着く。一番手前の小屋の前の露天風呂は手入れされておらず藻があり澱んでくさい。川沿いの岩露天風呂は綺麗に手入れされ適温で鉄臭がし透明。廃屋脇の露天風呂も手入れされて適温で、小さい青がかった濁りがあり甘い香り。廃屋は倒壊し、内湯が出ていたが湯は抜けていた。林道を横切る新しいダム関連道路が工事中だった。



酸ケ湯温泉
酸ケ湯温泉旅館★★★★
酸性硫酸塩泉
600円7~17:30×
青森県青森市八甲田山中
TEL017-738-6400
無休
山道を上った曲がり角にある。千人風呂は総ヒバ作りでいい雰囲気。湯はpH2.1総計2.7グラムほとんど硫酸成分で青白い白濁で味はすっぱく、硫化水素臭に少し甘い香り。とにかく広い4分6分に混浴を仕切り看板で男女の区域を別けている。滝の湯はビニール袋を被って滝に頭から打たれることができる。隣にある酸ケ湯そば100%に引かれいただく予想に反して更科系の白い蕎麦だった。リーズナブルでさらっと山かけをたいらげた。
酸ヶ湯のHP



みちのく温泉
みちのく温泉★★★★
炭酸土類強食塩泉
450円10~22○
青森県西津軽郡深浦町舮作字鍋石76-2
TEL0173-75-2011
無休
直前情報と看板に惹かれて黄金崎の前に立ちよる。巨大な水車がある。25グラム炭酸4グラムで遊離炭酸日本一らしい。塩味苦味炭酸えぐみで口に入れると泡が立つ。磯の香りで硼酸の結晶が浮きオレンジがかる白濁。内湯と二つ露天風呂があるが、下の露天風呂は上の排水半分利用でイマイチ。湯上りつるつるするが、強塩のため疲れる。
みちのく温泉のHP



黄金崎不老ふ死温泉
不老ふ死温泉★★★★
含鉄強食塩泉
600円8~20○
青森県西津軽郡深浦町艫作清滝15
TEL0173-74-3500
無休
日帰りは手にリストバンドを付けるシステムで、本館の施設は綺麗で予想と違った。温度の高い源泉は塩味苦味の巡で感じ、温度の低い源泉は苦味塩味が強い。金気臭と磯の香りで鉄の解析物のオレンジ色。湯上りかさつく。海に迫り出した露天風呂は思ったより随分綺麗。凪いでいたので迫力はなかったが暗くなりかけの海をしばし眺める。晴れて夕日が眺められれば最高だった。後で睡魔が襲う。
不老ふ死温泉のHP

スタックしたときの詳細は、

青森市内から八甲田に向かったのは、夜になってからで
田代元湯に向かう林道の駐車スペースにて、
前日に雨が降っていたことが災いしました。

なにやらタイヤの空転している感覚が!!
どうやら大量の土砂が埋まってぬかるんでいるところにハマってしまった。

どうも簡単に抜け出せそうにないので、一旦あきらめてもういいやと思い
真夜中だというのに、とりあえず朝になってから助けを呼ぼうと
足が田代元湯へと向かってしまいました。
お風呂に満足して、気合復活!?

やはり、ここは自力でと土砂を掘り出し始めてしまいました。
下に20cm掘ったら、昔のコンクリートの面がでてきたので、
これ以上は沈まない、光明が!
と気合を入れて掘りまくっていたらなにやらあたりも明るくなってきました。

ボディの底にあった泥をすべて書き出し、木切れを拾って敷き詰めてバック。
おぉなんか脱出できそう。
あと一歩、最後に踏み込んで、
やっと脱出。
手は傷だらけ、タイヤやボディは泥だらけ。

脱出記念に朝風呂とまた田代元湯に向かいました。
その後、車を走らせるとなにやら変な音がしましたが、
近くのドライブインでホースを貸していただき、車も復活して
酸ヶ湯に向かったのでした。

傷に酸ヶ湯の強酸性の湯が沁みたのは言うまでもありません。


朝になって抜け出した跡です。


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行・地域(旧テーマ)

nice! 1

コメント 3

umma

s_sileさんこんばんは。なかなか読み応えがあり、楽しませていただいています。スタック脱出ご苦労様でした。温泉に興味がわいてきました。
よかったらスタック脱出の苦労話なども...
by umma (2005-12-14 22:39) 

温泉旅人

umaumaさん nice!  ありがとうございます。
もとはただのドライブ好きが、
いい温泉に触れ、いろいろな温泉があることを知り、
いつの間にか温泉好きに変わってしまいました。
スタック脱出の顛末を、記事に追加してみました。
by 温泉旅人 (2005-12-15 19:14) 

umma

s_sileさんこんばんは。顛末読みました。脱出をあきらめてまずは温泉!というところに温泉好きが現れているような..。スタック跡が生々しいですね。
しかも太陽が昇っている..。ご苦労様でした。さらに読ませていただきます。
by umma (2005-12-16 23:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます