So-net無料ブログ作成

道中の栃木大田原の湯 [栃木県]

金曜日。仕事を終えて夏休みへ一気に突入。
すぐさま東北へ向けて旅立ち、道中で大田原の与一温泉へ立ち寄りました。
佐久山温泉と迷いましたが、このあとも運転しないといけないので、
泉質の軽い与一温泉にしました。



与一温泉
与一温泉ホテル★★★★
アルカリ性単純泉
500円(16~)10~21○700円
栃木県大田原市佐久山3123-2
TEL0287-28-2621
細い路地から入ってお寺の先小山を上った所にあり、外観は豪華だが中に入ると温泉旅館。pH9のアルカリ性単純泉で微油臭で湯口では硫黄臭があり、透明で微かな黄色がかっている。えぐみがある。露天風呂も底からも湯を出し適温に調整されている。佐久山温泉も近くにある。泉質は違うがライバルか?
与一温泉ホテルのHP


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

群馬西部の温泉憧れの鳴子温泉郷 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます